2016.11.15

観光スポットについて

相鉄フレッサイン

横浜に来たら一度は訪れたい夜景スポット5選

横浜に来たら一度は訪れたい夜景スポット5選

横浜ランドマークタワー スカイガーデン

横浜ランドマークタワーのスカイガーデンは高さ273m、地上69階に位置する展望フロアです。晴れた昼間は、都庁から大島まで見渡せる、360°のパノラマ絶景ポイント。夜ともなれば、眼下に横浜の街が宝石箱のようにきらめきます。

デートやご夫婦の記念日なら、ロマンチックなソファ席で、夜景とドリンク、オードブルを楽しめるスカイラヴァーズプランがおすすめ! 大人を酔わせる夜景スポットです。

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1

営業時間:10:00~21:00(最終入場20:30)

※次の日の月曜日が祝日の日曜日、土曜日、夏期は営業時間が異なります。

入場料金:大人(18~64歳)1,000円/65歳以上及び高校生800円/小・中学生500円/満4歳以上の幼児200円

港の見える丘公園

「港町・横浜」の風情を楽しむならココ! 横浜港を見下ろす小高い丘(フランス山)の上にある公園からは、横浜ベイブリッジがきれいに見えます。オープンエアなので、潮風や横浜港に停泊する船の汽笛も楽しめます。

公園の駐車場は、24時間利用可能。昼間の港の見える丘公園は、横浜有数のバラの名所です。季節ごとのバラが咲く沈床花壇は「香りのローズガーデン」と呼ばれています。バラの香りの中、海風と夜景を楽しめるスポットでしょう。

住所:神奈川県横浜市中区山手町114

営業時間:24時間

クイーンズスクエア横浜

3棟のタワーが連なるクイーンズスクエア横浜は、ホテル、ショッピング&レストラン、ギャラリー・ホールがMIXした複合施設。目の前にコスモワールドが見える、夜の絶景スポットです。

クイーンズスクエア横浜には、ハーバービューを自慢にするレストランが数多くありますが、意外な穴場はコスモワールド沿いのデッキ。コスモワールド名物の大観覧車「コスモクロック21」を見るなら、このデッキは特等席かもしれません。

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3

営業時間:ショッピング11:00~20:00、レストラン11:00~22:00

臨港パーク

海と夜景を存分に楽しめる臨海パークは、みなとみらい地区最大級の緑地公園です。広々とした芝生公園や小高い丘からは、横浜ベイブリッジや港を行きかう船の灯りが美しく見渡せます。

ライトアップされたアーチ橋は、みなとみらいのビル群を望むベストスポット。波打ち際のボードウォークからは、水面に揺れる夜景を楽しむことができます。

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

横浜ワールドポーターズ ルーフガーデン

光のおもちゃ箱のような、夜のコスモワールドを見るならココ! レストランやショップ、映画館などが入る複合集合施設「横浜ワールドポーターズ」。その屋上は、バーンゴルフ場やカフェのある広場になっています。

「ルーフガーデン」と名付けられたこの広場は、コスモワールド越しにみなとみらいの摩天楼を見ることができる抜群の夜景スポット。ウッドデッキに座るもよし、カフェではドリンクと夜景が楽しめます。

住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1

営業時間:横浜ワールドポーターズ営業日の10:30~22:00


海と港、停泊する帆船、赤レンガの倉庫、近未来的な摩天楼群に遊園地……。横浜の夜景には、ここでしか見ることのできない魅力がいっぱい詰まっています。人々の暮らしが創り出す光の万華鏡、夜景を見に横浜を訪れてみませんか?

相鉄ホテルズクラブ お得なキャッシュバック会員プログラム特典多数!

相鉄ホテルズクラブ
アプリでさらにお得

  • App Store
  • Google Play
  • QRコード

イメージ:SOTETSU HOTELS CLUBアプリ

相鉄ホテルズクラブ 詳細を見る

iPhoneやiPadなどのiOS端末においてSafariの「コンテンツブロッカー」が有効になっていると、一部、正常に表示されない場合がございます。恐れ入りますが、端末のコンテンツブロッカーの設定を一時的にオフにしてから再度お試しください。
表示が出来ないケースが確認されているのはTREND MICRO社の「ウィルスバスターモバイル」ですが、他の広告ブロックアプリをご利用の場合も、同様の手順で解除が可能です。

設定手順について