2020.08.11

ビジネスホテルについて

相鉄フレッサイン

ホテルの宿泊費はカード払いできる? いろいろな支払い方法について説明します

ホテルの宿泊費はカード払いできる? いろいろな支払い方法について説明します

インターネットでの予約時やホテルのフロントで、宿泊費のクレジットカード払いは可能です。インターネットでは予約だけで、フロントでカード払いということももちろんできます。今回は、そんなクレジットカード払いのメリットや注意点、また、デビットカードや電子マネー決済などその他の支払い方法についても説明します。

ホテルでクレジットカード払いをするメリット

ホテルでクレジットカード払い(クレジットカード決済)をすると、以下のようなメリットがあります。

・提携カードなら割引や特典が受けられる

クレジットカード会社とホテルが提携したカードを使えば、そのホテルでの割引や特典が受けられます。宿泊するホテルの提携カードを持っている場合は、クレジットカード払いにした方がお得になるでしょう。

・クレジットカードのポイントが貯まる

支払った宿泊費分、クレジットカードのポイントが貯められます。ポイント還元率の高いカードをお持ちの方は特に嬉しいメリットでしょう。

・スマートに支払いを済ませられる

財布から現金を出して数えてといった作業がなく、スマートに支払いが済ませられます。チェックインの手続きが終わるのを待っている同行者の目も気にしなくてよくなるでしょう。

・当日払い以外に事前決済も可能

インターネットで事前決済しておけば当日の支払い自体が不要になります。キャンセルする際のルールについてはよく確認しておくようにしましょう。

ホテルでクレジットカード払いをする際の注意点

次に、カード払いする場合の注意点についても挙げてみましょう。

ホテルでのクレジットカード払いは、一括払いのみ受け付けています。分割払いができません。これは、クレジットカードの分割払いが物販のみに限定されているためです。

また、クレジットカードを持ち歩く、使う過程での紛失、不正利用などのリスクはもちろんあります。ホテルの部屋で財布の整理をして、そのまま机にカードを置きっぱなしにしてしまうなど、日常から離れた生活の中での想定外のミスには気を付けないといけません。

クレジットカード以外のキャッシュレス決済

クレジットカード払い以外にも、ホテルでは以下のようなキャッシュレス決済が可能です。

・デビットカード

後から引き落としとなるクレジットカードと違い、支払いと同時に口座から代金が引き落とされるのがデビットカード。デビットカードにもいくつか種類があるので、持っているカードが宿泊するホテルで使えるかあらかじめ確認しておきましょう。

・プリペイドカード

あらかじめカードにお金を入金しておき、そのお金で支払うことができるプリペイドカード。交通系電子カードもこちらに該当します。こういったプリペイドカードが使えるホテルもあります。

・電子マネー決済

スマホ決済アプリをはじめとした電子マネー決済も今では当たり前に使われていますが、ホテルでももちろん取り扱われています。対応している電子マネーの種類を確認しておきましょう。


ホテルでのクレジットカード払い、その他キャッシュレス決済などを考えている場合は、今回ご紹介したようなメリットや注意点も参考に、便利に利用してみてください。

この記事のおすすめホテル

ホテル一覧を見る

相鉄ホテルズクラブ お得なキャッシュバック会員プログラム特典多数!

相鉄ホテルズクラブ
アプリでさらにお得

  • App Store
  • Google Play
  • QRコード

イメージ:SOTETSU HOTELS CLUBアプリ

相鉄ホテルズクラブ 詳細を見る

iPhoneやiPadなどのiOS端末においてSafariの「コンテンツブロッカー」が有効になっていると、一部、正常に表示されない場合がございます。恐れ入りますが、端末のコンテンツブロッカーの設定を一時的にオフにしてから再度お試しください。
表示が出来ないケースが確認されているのはTREND MICRO社の「ウィルスバスターモバイル」ですが、他の広告ブロックアプリをご利用の場合も、同様の手順で解除が可能です。

設定手順について