2022.05.17

おすすめスポット

神戸どうぶつ王国|神戸市 港島南町

大阪から少し足を伸ばし、神戸にある神戸どうぶつ王国へ行ってきました!
王国へは三宮からポートライナーで15分程。
阪神電車の大阪難波駅では

阪神電車:各駅(神戸高速線を除く)~神戸三宮間【往復】
神戸新交通(ポートライナー線):三宮駅~計算科学センター(神戸どうぶつ・「富岳」前)【往復】
神戸どうぶつ王国:入園券

すべてがセットになったお得なセット券が購入出来ます。
スムーズに入国出来る様になるので事前の購入をオススメいたします♪

王国の最寄り駅は計算科学センターです。
下に分かりやすく(神戸どうぶつ王国・「富岳」前)と記載がありますね。
計算科学センターにはスーパーコンピュータ「富岳」が!
「マスクの飛沫シミュレーション」をしていた事が記憶に新しいですね。
神戸どうぶつ王国へは改札を出て案内の通りに、階段を下りるとすぐ目の前に王国の入り口となっております。

王国の北入り口から入り、入園を済ませると左手には【ワンタッチ・ニャンタッチ】エリアがあり
ワンちゃんやネコちゃんが寛ぐエリアでふれあいを楽しめる素敵なエリアになっております。
画像のネコちゃん達は余りにも威厳たっぷりだったのでタッチを忘れ、ひたすら写真を撮っておりました……

少し進んだエリアでは四つ子のスナネコの赤ちゃんが生まれたそうで、
スナネコのおかあさんといっしょに仲睦まじい様子を見れました。

2021年4月23日にオープンした「ハシビロコウ生態園 Big bill(ビッグビル)」では
個人的に大好きな「ハシビロコウ」をじっくりと観察しました。
「動かない鳥」として有名ですが、動かないのは狩りの時だそうで、
写真を撮る際には動いてくれてバッチリカメラ目線で撮影出来ました。

不思議な可愛さがある「マヌルネコ」も見て参りました。
約600万年前から存続しているため、世界最古のネコと呼ばれています。
そのモフモフな毛皮は寒い所でも活動出来る様に約7cm程の長さがあるんだとか!

レッサーパンダはお休み中でした。
寝顔もキュートです!

サーバルキャットはとても凛々しいお顔をしてました。
スレンダーな身体がとても羨ましい今日この頃です。

スナドリネコ達はなんとお見合い中という事でした!
ただ写真を撮る時は午後だったので食後お昼寝中でしょうか、2匹とも寝てました……

カピバラはエリアを歩き回っており、エサをあげる体験もできました。
のほほんとした顔立ちで癒されますね~

「ベニコンゴウインコ」と「ルリコンゴウインコ」です。
コンゴウインコ属はインコ科の中では体長が最大であるらしく、近くで見るとやはり迫力がありました!

コツメカワウソ達のキュートな姿も激写できました!
中々動きが素早く撮影が大変ですが、可愛さには代えられません!
大阪から神戸は思ったよりも近いので、ちょっとした小旅行にいかがでしょうか。

相鉄グランドフレッサ大阪なんば

相鉄ホテルズクラブ お得なキャッシュバック会員プログラム 特典多数!

2021年9月28日、
会員プログラムがリニューアル
ポイントプログラムからキャッシュバックへ!
 

相鉄ホテルズクラブ
アプリでさらにお得

  • App Store
  • Google Play
  • QRコード

SOTETSU HOTELS CLUB

相鉄ホテルズクラブ 詳細を見る

iPhoneやiPadなどのiOS端末においてSafariの「コンテンツブロッカー」が有効になっていると、一部、正常に表示されない場合がございます。恐れ入りますが、端末のコンテンツブロッカーの設定を一時的にオフにしてから再度お試しください。
表示が出来ないケースが確認されているのはTREND MICRO社の「ウィルスバスターモバイル」ですが、他の広告ブロックアプリをご利用の場合も、同様の手順で解除が可能です。

設定手順について