2022.04.26

おすすめスポット

名古屋城(観光スポット)

みなさん、こんにちは!!
相鉄グランドフレッサ大阪なんばのT(ティー)です。
本日は「名古屋城」をご案内します。大阪城ではありません!!

【お城への行き方】
大阪難波~近鉄名古屋駅~地下鉄【東山線】で「栄」へ~そこから地下鉄【名城線】に乗り換えて「市役所」まで(約2時間30分)
名古屋城へは「市役所」から徒歩5分程度

入場料:500円(現在、天守閣へは入れません)


まるでお城の門みたいな地下鉄の入口!!門番は見当たりませんでした。



カッコイイ地下鉄出口!!お城の最寄り駅に来たって感じでわくわくしてきました(^^)/
出口は7番出口より出てください。

「加藤清正石曳像」
家康さんに石垣の建築を命ぜられた、清正くんが石垣の上に乗って「わっしょい、わっしょい」とやってる像です。清正くんが石垣を積んだのですね!!
ふむふむ勉強になります。

「清正石」
石垣工事で大活躍の加藤清正くん!!清正くんの担当は最も重要な天守台の石垣でした。熊本(肥後)から約2万人を引き連れてやってきて、わずか3カ月足らずで工事したそうです。本丸東二之門を入った正面には、大きさ約八畳敷、重さ推定10トンとされる名古屋城の石垣で最大の巨石があります。この石を清正くんが運んだという伝承があり「清正石」と呼ばれていますが、本当はここの石垣担当者は黒田長政くんだったそうです。


忍者休憩中?
時間によっては戦国武将にも会えます。実際には前田慶次に遭遇したのですがびっくりして写真撮れませんでした...。痛恨の極みです!!

こちらは「本丸御殿」、無料で入場できます!!

近世城郭御殿の最高傑作「名古屋城本丸御殿」
徳川家康の命によって建てられた、尾張徳川家の城・名古屋城。その一角をしめる本丸御殿は、尾張藩主の住居かつ藩の政庁として作られたそうです。内部は障壁画や飾金具などで絢爛豪華に飾られ、江戸時代の先端技術を注いだ近世城郭御殿の最高傑作とたたえられるほどだったようです。1945年(昭和20)、空襲により焼失してしまったものを復元したものが現在の本丸御殿です。

 

現在、残念ながらコロナの影響で天守閣へは登れませんが、売店でお土産を買ったり、「金シャチ横丁」で名古屋グルメを食べたり!!楽しい1日でした♪

大阪・名古屋お越しの際は、「相鉄グランドフレッサ大阪なんば」をご利用下さい。

相鉄ホテルズクラブ お得なキャッシュバック会員プログラム 特典多数!

2021年9月28日、
会員プログラムがリニューアル
ポイントプログラムからキャッシュバックへ!
 

相鉄ホテルズクラブ
アプリでさらにお得

  • App Store
  • Google Play
  • QRコード

SOTETSU HOTELS CLUB

相鉄ホテルズクラブ 詳細を見る

iPhoneやiPadなどのiOS端末においてSafariの「コンテンツブロッカー」が有効になっていると、一部、正常に表示されない場合がございます。恐れ入りますが、端末のコンテンツブロッカーの設定を一時的にオフにしてから再度お試しください。
表示が出来ないケースが確認されているのはTREND MICRO社の「ウィルスバスターモバイル」ですが、他の広告ブロックアプリをご利用の場合も、同様の手順で解除が可能です。

設定手順について